ほのか 家族を守るお米とフルーツ

主食へのこだわり。
あなたと家族好みのお米!

お米選びの初心者から上級者までこだわった買い方ができます。

会員になってお得な情報ゲット!新規会員登録(無料)はこちら

お米の産地直送通販 家族を守る白米、玄米、果物(鳥取県 倉吉市)

生産者が直送するお米(白米、玄米):TOPほのか歳時記ブログ>自然歳時記

ほのか歳時記BLOG

ほのか歳時記ブログトップ > 自然歳時記

2014年04月11日

 今年の春は、桜もきれいに咲き、陽気も春らしく \(^o^)/と

 

喜んでおりましたが、4月10日に気象台が 「今年の夏はエルニーニョ発生」との

 

春爛漫の気分を吹き飛ばすような発表をされました。。

 

たしか4年ほど前もエルニーニョ現象の年だったように思います。。

 

その年は、7月に豪雨となり梅雨明けも解らず・・・の年でしたように。。

 

ただ日本が仮に冷夏であっても、世界規模で考えれば

 

逆に、猛暑となる国もあるはずですから、輸入食料の値上りも・・・・

 

去年のように暑すぎる夏も困りますが、冷夏も困ります。。。

 

私たち農家も大変ですが、それ以上に人的被害など起きないことを願うだけです。。

コメント (0)

2014年04月11日

 今年の春は、桜もきれいに咲き、陽気も春らしく \(^o^)/と

 

喜んでおりましたが、4月10日に気象台が 「今年の夏はエルニーニョ発生」との

 

春爛漫の気分を吹き飛ばすような発表をされました。。

 

たしか4年ほど前もエルニーニョ現象の年だったように思います。。

 

その年は、7月に豪雨となり梅雨明けも解らず・・・の年でしたように。。

 

ただ日本が仮に冷夏であっても、世界規模で考えれば

 

逆に、猛暑となる国もあるはずですから、輸入食料の値上りも・・・・

 

去年のように暑すぎる夏も困りますが、冷夏も困ります。。。

 

私たち農家も大変ですが、それ以上に人的被害など起きないことを願うだけです。。

コメント (0)

2014年04月11日

 今年の春は、桜もきれいに咲き、陽気も春らしく \(^o^)/と

 

喜んでおりましたが、4月10日に気象台が 「今年の夏はエルニーニョ発生」との

 

春爛漫の気分を吹き飛ばすような発表をされました。。

 

たしか4年ほど前もエルニーニョ現象の年だったように思います。。

 

その年は、7月に豪雨となり梅雨明けも解らず・・・の年でしたように。。

 

ただ日本が仮に冷夏であっても、世界規模で考えれば

 

逆に、猛暑となる国もあるはずですから、輸入食料の値上りも・・・・

 

去年のように暑すぎる夏も困りますが、冷夏も困ります。。。

 

私たち農家も大変ですが、それ以上に人的被害など起きないことを願うだけです。。

コメント (0)

2014年04月02日

 私たち山陰地方に住む者にとって「春」は

 

とっても嬉しい季節です。。。

 

岡山から倉吉に移住した愚息の奥方さま「倉吉の冬は晴れ間がない」・・・

 

青い空と草の青さ・・・待ちわびた希望の春ナノです。。。。

 

お店の近くにあるお寺 「極楽寺」 (あの世に行っても希望がありそう・・)

 

極楽寺の境内にある しだれ桜

 

分割撮影してみました。。

 

今年も、今日のように、明るく・少しだけ華やかで清々しい気持ちの年でありますように...

14-4-2 002.jpg

14-4-2 009.jpg

14-4-2 005.jpg

14-4-2 010.jpg

コメント (0)

2013年02月25日

何かと雑用に追われる日々が続き、

 

なかなか自分のペースで生活も仕事も出来ない今日この頃でございます。。

 

当店のお客様に 『そろそろ~フキノトウが出ていないかな?』と独り言を・・・・。。

13-2-7 fukinotou.jpg

13-2-7 fukinotou 2.jpg

 さっそく 愚妻はお店の昼食に使わせて頂いておりました。。

 

『今度は、タラの芽の天ぷらでなく、軽く湯通しして酢味噌・・』と言いました。。

 

山歩きが好きなお客様ばかりです。。

 

フキノトウの多い場所、タラの芽の場所など

 

大いに話が盛り上がっております。。

 

コメント (0)

2012年11月22日

「先日のお米を食べたら太る」という太鼓腹オジサマ方の会話が

 

今朝も話題の乏しさから話が持ち上がりました。。。

 

食事の前に野菜や果物を食べてから食事を摂るといいそうですよ・・・と私。。

 

「果物か~・・・今だったら柿かな~」とお客様。。

 

私に「ご主人、柿が好きだったな~」と言いながら軽トラックでご帰宅。。

 

「ほい、いっぱい食べてな」と・・・

12-11-22 kaki.jpg

12-11-22 kaki4.jpg

12-11-22 kaki6.jpg

12-11-22 kaki 2.jpg

いくら私が柿が好きでも。。

 

「ついでにレタスが畑にあったから」と。。

12-11-22 yasai6.jpg 

12-11-22 yasai5.jpg

レタスは鍋に入れると美味しく頂けますが・・・・

 

以前から「キャベツ食べたいな・・」と家内に言うと

 

聞いていたお客様が、一輪車に10個ほど下さいました。。

 

ありがたく感謝しておりますが、口は災いでなく福を呼ぶのです。。

 

果物を求めて来られたお客様に「頂き物の自家食用柿ですが」と

 

差し上げていますが。。

 

食事のあとのデザートに柿を差し上げても・・・柿ばかりでは・・・

 

ご近所のお客さまは、家庭菜園がご趣味で

 

時々、「ちょっと見てくれ・・野菜の調子が悪いから」と呼ばれることも。。

 

このような時も、お土産はコンテナ一杯の野菜。。

 

ほのぼのとした田舎のひと時。。

 

恵まれた環境のなかで生活出来ることが幸せに感じます。。 

 

コメント (0)

2012年09月25日

私どもの店の休業日は日曜日。。。

 

一日遅れのお彼岸のご先祖様に、お礼とご挨拶に。。

 

我が家のお墓に 「家族全員元気で頑張っていますよ~」と。。

 

そして愚妻の実家のご先祖様にも、お礼を・・・

 

お店のお客様が営む、趣味の農園に立ち寄りましたら・・・

12-9-23 kuri.jpg

立派な栗が・・・

 

「今夜の栗ご飯にどうぞ・・」と言われ、、遠慮なく頂きました・・。。

 

そして、、椎の実を採りに行きましたが

12-9-23 tuma.jpg

私が駐車場に車を移動する間に、愚妻はトコトコと階段を登り・・

 

椎の実探しに気持ちが逸っているようです。。

12-9-23 siinomi 2.jpg

これほど大きな椎の木ですが、まだ熟れていないようです。。

 

12-9-23 siinomi 3.jpg

殻のまま落ちていた実を

12-9-23 siinomi 4.jpg

剥いてみると

12-9-23 siinomi.jpg

まだまだ青いですね・・

 

もう少し、夜が冷えこむ10月上旬が熟れごろかも。。

 

愚妻が また来たいね と。。

 

2012年09月12日

昨日(9月11日)、お店のお客様が 「あと3カ月でクリスマスだな~」 ・・・

 

店内はエアコンが効いて、外は暑い日々・・・

 

「多分。。。暑さボケしたんだ」と 私を含め他のお客様も・・・

 

9月11日、富士山に初冠雪があったようです。。

12-9-12 fuji.jpg

平年より18日早く、昨年より12日早いそうです。。。

 

今朝、そのお客様に富士の初冠雪の話しをしました。。

 

「この暑いのに、俺をからかって・・・」と信用されず・・

 

『暑さで、ボケたんか?』と言われました。。

 

そのうち「寒い~寒い・・・」と言うのでしょね・・

 

コメント (0)

2012年08月15日

 今年の台風は台湾方面がお好きなようです。。

 

日本に直撃しないことは喜ばしいのですが、

 

台風の風は、反時計回りですから、、

 

鳥取は連日フェーン現象の南風に見舞われています。。

 

特に、夜の気温が下がらず熱帯夜・・・・

 

寝苦しい日々ですが、お昼には秋近しのセミの声が聞こえます。。

 

つくつくぼうし    鳴き声が聞こえます。。。

 

赤とんぼも多く飛び交い、秋も近いようです。。

2012年07月05日

美味しそうなイチゴです。。。

 

しかし、売り物ではなく、私の家庭菜園ハウスで採れた

 

イチゴなのです・・

 

品種は「宝交早生」。。

 

聞いたことがない人もあるでしょうが、家庭菜園イチゴでは有名なのです・・

12-5-16 itigo.jpg

このイチゴは、忙しい時は完全放任栽培です。。

 

しかも、水も与えることも忘れることの方が多い・・

 

雨が降ると地下に溜まる水を吸い上げたのでしょう。。

 

自力生活を続けた苦労イチゴです。。

 

しかし、誇れることは『完全無農薬栽培』です。。

 

愚妻は、朝起きるとハウスに行き、採れたてイチゴを食べています。。

 

譲る気持ちなどないのに「食べる?」・・・

 

その目は、否定しています・・

 

「いい」と言うと、新婚時代に見た笑顔を・・久々に。。。

 

 でも家族が喜べばイチゴも喜ぶでしょう。。

2012年07月04日

6月25日、愚妻の誕生日祝いと食事をすませ

 

玄関前で花火をしました。。。

 

愚息たちは喜んで遊んでいましたが、

 

孫は少々冷めた顔をしています。。 

12-6-25 hanabi.jpg

そんな時に、一匹のホタルが飛んできて

 

愚息の奥様の服に・・・

 

ホタルの灯りをパチり・・・・

12-6-25 hotaru.jpg

恋の季節で相手を探しているようです。。。

 

ホタルの命は短いと思いますが

 

ダラダラとした恋でなく、一瞬でも輝く恋であれば・・・・と

 

考えましたが、口にすると家庭争議の元ですので。。。

 

2012年05月07日

 5月6日、大型連休最後の一日。。

 

店舗休業日のため孫サービスに愚妻同行で。。。

 

藤の美しさで有名な鳥取県大山町古御堂 住雲寺です。。

12-5-6 69.jpg

駐車場整理係の方が、丁寧な対応が嬉しかったですよ。。

12-5-6 85.jpg

5月6日は、満開で見ごろでした。。。

12-5-6 65.jpg

1本の藤の樹ですが、幹元は孫の乳母車でも隠れないほど。。。

 

長年の行き届いた心のこもった管理を感じました。。

 

藤も天気も様々な人たちの温かみを感じました。。

 

2012年04月20日

本日4月20日は、24節気の一つで「穀雨(こくう)」。。

 

春の作業で、田んぼや畑の苗植えや種まきの準備が終わり、

 

冬の雨と違って、温かい雨が降る日とされています。。

 

暦便覧には 「春雨降りて百穀を生化すればなり」 とあります。。

 

ここまでは、風流な話しでございます・・・・・

 

「穀雨(こくう)」 なのでしょうが、私にとっては「酷雨」です。。

 

今年に入り、曜日感覚はしっかりとしております。。

 

毎週週末になると「雪・・・雪。。。。雨・・・」 なのです。。

 

週末しか農作業出来ない私にとっては『残酷な雨 酷雨』です。。

 

田植えまで、あと1ヶ月です。。。

 

田んぼの神様が 「頼みごとは?」 と聞いて下されば・・・

 

願いはただ一つ 『晴れの週末を下さい』 ・・・。。。

 

 

2012年04月16日

4月15日(日)に孫の顔見たさに倉敷まで。。。。

 

岡山の後楽園は、桜の花より多い人でしたので・・・退散。。。

 

倉敷市 酒津公園に行きました。。。

 

広い公園に大きな池があり、最高のロケーションでした。。

12-4-15 14.jpg

花は散り始めで、お天気も良く、最高の花見日和でした。。

 

青空の下で、桜吹雪をバックに・・・パチリ。。。

12-4-15 7.jpg

何本も橋があり、公園内の散策はゆったり出来ました。。

 

言葉は無理ですが、感情を秘めた大声を出すようになりました。。

12-4-15 2.jpg

散策中、景色に見とれていると。。

 

雪柳の花に手を伸ばしていました・・・  

12-4-15  15.jpg

人手は多かったのですが、広く整備された酒津公園。。

 

楽しい花見をさせて頂きました。。

 

2012年04月05日

お酒や飲料メーカーのサントリー。。

 

大昔は、スナックに飲みに行くと サントリーオールドでした。。

 

そのサントリーのグループ会社「サントリーフラワーズ」が

 

一般的なゴーヤに比べると成長の早い『エコゴーヤ』

 

発売するそうです。。。 

 

今年の夏は、昨年以上の酷暑の予想もあり

 

節電を兼ねたグリーンカーテンの需要は高まりそうですね。。

 

我が家の周辺は、水田が多く夜になると涼しくなります。。

 

アスファルト舗装が多い都市部では、暑気対策は不可欠でしょうね。。

 

2012年04月03日

山陰に住む者にとって 『春』 という言葉の響きは嬉しいものです。。

 

雪と曇天の冬が終わり、草の薄緑が濃くなると『春』。。

 

そんな嬉しい春の訪れの前に、4月3日は春の嵐です・・・・

 

大きな被害がないことを祈ります。。。。。

 

この嵐のあと、温かくなると、いよいよ 桜の季節です。。

 

桜開花予想

12-4-3 kikuze.jpg

 大昔は、花見の場所取りと料理準備とビール冷やし係。。

 

特に、花見で焼き肉となれば、外灯下が最高の場所・・・

 

夕方の酔わない頃は「焼き具合を吟味」しましたが、

 

ほろ酔い~ベロ酔いになると、焼けていない肉を食べて

 

翌日には「腹が痛い・・・・」というのが定番でした・・・・

 

春というのは 不思議とテンションが上がるようです

 

2012年03月29日

 当店の現在の花です。。

 

石化柳(セッカヤナギ)・・(オノエヤナギとも蛇竜ヤナギとも言われます)

 

12-3-29 sekkayanagi.jpg

花も残り、蛇のような枝ですので飾りました。。

 

柳ですから、クネクネと曲がっていてもいいのですが、

 

このような曲くねった性格の人は・・・・・・・。。

 

 

こちらもクネクネと曲がっていますが、

 

店主の性格を表しているのではありません。。

 

こぶし(辛夷)

12-3-29 kobusi.jpg

花は、すでに散りましたが、新芽が吹き出しました。。

 

12-3-29 kobusi 1.jpg

ヒヨコの産毛のような芽がきれいです。。

 

もうすぐ、葉の淡い緑が、春を感じさせてくれます。。。

 

 

今朝方、お客様より頂きました「梅」

12-3-29 ume.jpg

ピンク色のつぼみが可愛いものです。。

 

頂いて、すぐに店内に生けましたが、、

 

半開きの花は、萎れてしました。。

 

花の命は、はかないものです。。。

 

2012年03月22日

今年の桜が咲きました。。

 

鳥取ではなく、高知県のようですが、昨年より1日早いそうです。。

 

待ちに待った 春の訪れです。。\(^o^)/

 

しかし、そんな明るいニュースの日に、暗いニュースも・・・

 

東京都小笠原諸島で樹木の枝が折られる事件が。。

 

小笠原諸島といえば、昨年6月に「世界自然遺産」に登録されたはず。。

 

日本だけの自然ではないから大切にしようね と名誉ある登録と思いますが、

 

何となく、春の訪れの嬉しさが消されるような話です。。

 

自然という資産を大切にしたいものです。。

 

大きな自然に守られて私たちは生きられているはずです・・

 

2012年03月17日

今年、鳥取県はカメムシのせいで大雪ですが、

 

太平洋側を見ていると地震ばかりですね。。。

 

地震に慣れていない私などは、仮に震度2でも怖いです。。

 

しかし、雪の多さには呆れて諦めますが、

 

地震ばかりは前兆もなく、まるで愚妻のヒステリーみたいに

 

忘れた頃に起きるもののようですから・・・・

 

日本各地、雪・地滑り・地震と災害続きのようです。。

 

2012年03月13日

息子夫婦が梅を見に行ったそうです。。

 

やはり岡山の山陽側は梅の開花が早いようです。。 

 

少々、春ボケしたような孫の顔ですが、梅は元気に開花間近のようです。。

12-3-9 2.jpg

下の梅は、鳥取の梅。。

 

孫の顔同様デス・・・・

 

この梅は、昨年は2月中旬には一輪だけ蕾でしたが、

 

やはり今年の寒さで2週間程度、蕾の緩みも遅いようです。。

12-3-10 ume.jpg

鳥取県地方の桜の開花予想は4月初めのようですが、

 

3月13日も雪ですので遅れるかもしれません。。

 

「春の淡雪」とか「なごり雪」などの風情ある時々降る雪なら許せますが、

 

今年は雪は、毎週末に決まって降りました。。

 

もう終わりにして欲しい雪です。。

 

2012年03月11日

今年は、2月に「ふきのとう」は何度か頂きました。。

 

早春の待ちわびた幸を天ぷらで、美味しかったです~♪

12-3-11 fuki.jpg

3月11日、愛犬花子と散歩中に見つけました。。

 

大きく育った「ふきのとう」。。

 

10本以上はありましたが、来年のために残します。。

12-3-11 fuki2.jpg

最近では、ふきのとうでもタラの芽でも

 

1本も残さず採られてしまい、生える本数も少なくなりました。。

 

タラの芽は、芽だけを採らないで芽の下の枝ごと切られることが多く、

 

心ない人が増えたな~~と嘆かわしいです。。

 

来年用に欲しい分だけ採るとか、芽吹くように採るなどの

 

優しい気持ちが大切と思います。。

 

2012年02月27日

 昔から「女心と秋の空」とか・・・・

 

我が愛する鳥取県を「弁当忘れても傘忘れるな」などと言われます。。

 

昨日の鳥取県の天気予報 28日(火)は晴れ!!\(^o^)/

 

今日になって 28日(火) 雪  (-_-)

 

女心も、ここまでコロコロ変わらないでしょう・・・・

 

晴れ予報が・・・一日で・・・雪予報に・・・・

 

考えるとユーウツになりそうです。。。

 

こんな時は、ソナーポケットの歌でも聞いて気分高らかに・・・・・

 

気象衛生って、本当に仕事しているのかな~

2012年02月22日

2012」をDVDで見ましたが、面白かったです~・・・

 

地球滅亡のストーリーですが、迫力満点でした。。

 

今年は、3つの大天体ショーがあるそうです。。

 

一番目は、、、2012年5月21日 金環日食 

 

二番目は。。。2012年6月6日 金星の太陽面通過

 

三番目は、、、、2012年8月14日 金星食(金星が月に隠れる)

 

金星が関わる天体ショーが、一年のうちに3度起きることも珍しいそうです。。

 

2012年、予測される関東大震災などでなく

 

天体ショー程度の自然現象で終わってほしいものです・・

 

2012年02月21日

お店のお客様の会話です。。

 

「最近、野鳥の姿を見かけなくなったな~・・」

 

無責任ながら噂の一説では、鳥インフルエンザ?などと

 

言われますが、真偽のほどは不明です・・・ 

 

12-2-2 suzume1.jpg

 

しかしながら、私たちの店には、多くのスズメたちが来てくれます。。

 

昨年は『白いスズメ』がいましたが、今年は見かけません。。

 

12-2-2 suzume2.jpg

 

餌に与えているのは、精米機のクズ米です。。

 

割れたお米やクズ米を取り除く選別機に溜まったものです。。

 

毎朝の精米機掃除が終わるころ、スズメたちが来ています。。

 

とても可愛いですが、夜の晩酌用の焼き鳥に・・・・と思いますが。。。

2012年02月18日

例年の2月は、美味しいお米つくりを目指して

 

田んぼの水が抜けないように畦(あぜ)に土を盛ります。。

 

モグラなどがミミズを食べるために、畦の中で活動します。。

 

このため畦は穴が開くため、土で穴をふさぐのですが・・・・。。

 

今年に入り、田んぼに入ったことは一度もありません。。

 

雪で、田んぼに入れないのです。。。。

 

今日(2月18日)も、今年恒例の週末寒波で大雪です。。

 

 

12-2-18  yuki.jpg

出勤してから2時間経ちました。。

 

お店に到着した時点で、車の屋根には雪はなかったのですが・・・

 

2時間ほどで、おおよそ20センチの雪が積もりました。。

 

お客様の車の雪落としや足元の雪かきをして午前中の業務終了!!

 

お昼からも雪が降りそうですので、車の雪落としと雪かき・・・

 

笑うしかない。。。雪の日々です・・・

 

でも、有難いことがあります・・

 

この雪のおかげで、夏場の水不足は問題なし!!

 

美味しいお米つくりの水も、たっぷりあります。。。

 

雪国は寒く辛いですが、きれいな水が豊富という素晴らしさがあります。。

2012年02月13日

今年は本当に雪の多い年です。。

 

朝、愛犬「花子」と散歩。。。

 

雪大好き犬の花子は雪中行軍が大好きなのですが・・・

 

朝早いと、体重の軽い犬は田んぼの中に入っても雪の上を歩きます・・・

 

「1人で歩け」とリードを離すと、雪の上を走っています・・

 

2012-2-5 hanako.jpg

 

下の写真は、島根県に出張し浜田道を走っています。。

 

自動車道も車一台分の除雪です。。

 

2012-2-9 asahi.jpg

 

下の写真ですが、右側は通常であれば「追い越し車線」。。

 

もうすぐ広島県北部ですが、どこに行っても雪・・・雪・・・雪

 

 

2012-2-9 asahi2.jpg

 

この雪道を走ると、塩が凍結防止の目的でまかれていますので、

 

車のボディには、白い模様が・・・

 

必ず、洗車機で洗わないとサビなどの原因になるそうです。。

 

また、2月16日から4日間の雪予報・・・・

 

もう~うんざりしています・・・

2012年02月02日

気温の上がらない今日の雪は、

 

国道などは日中でもアイスバーン状態です。。

 

ABSブレーキでも危ない日です。。

 

71A0210A20120202141502.jpg

 

倉吉市内では30センチ以上の所もありますが、

 

風が強い所では積雪は少ないですが氷上と同じです。。

 

今朝のお客様の言葉。。。

 

「こんなに雪が降るなら、今年はカメムシ殺したほうがいい」

 

カメムシが多い年は大雪との言い伝えですが、

 

もっともらしいけど、説得力に欠ける話に聞こえます。。

 

今日は大雪警報発令でJRも飛行機もお休みです。。

 

寒い寒い一日となりそうです。。

2011年12月09日

今日、初雪が降りました。

 

気象台の予報では冬型でした。。

 

「まあ~雪は山だけだろう・・・・」と、根拠のない安心感に浸っていましたが、

 

夕方から車道はゼリー状の雪・・・

 

冬タイヤにも替えておらず・・・。。

 

このような初雪では、自分の運転より対向車などが心配です。。

 

追突やスリップして対向車線から来られることが一番の心配です。。

 

無事帰宅しましたが、明日のお昼には冬型も緩むとか。。

 

いよいよ冬です。。。。

 

 

2011年12月07日

 12月5日、花子との散歩で山に行きました。。

 

クリスマスリース等に使う「サンキライ」の実を探しました。。

 

sannkirai018.jpg

 

散歩の主役の花子は、車に乗せたまま、

 

二人ともサンキライの実を探すのに懸命です。。

 

何のための散歩なのか??

 

mie15.jpg

 

サンキライ(正式名称は「サルトリイバラ」)。

 

サルトりイバラの名前の通り、ツル全体にトゲがあります。。

 

また、偶然でしょうが・・ウルシの木のそばに多いように感じます。。

 

sankirai016.jpg

 

これを持ち帰り、リース作りに・・・・

 

とは言っても、私が作るのではなく愚妻が作りますが。。。

 

2011年12月07日

本日、12月7日は「大雪」。

 

冬至まで2週間の24節気の21番目だそうです。。

 

丹波黒大豆の収穫時期ですが、雨模様が続き、

 

農業は開店休業状態です。。

 

美味しいお米つくりを目指して、稲刈り後の田んぼの耕しも終わり

 

いよいよ冬を迎えます。。

 

雪が降るまでには、丹波黒大豆の収穫を終えたいと

 

晴天を待ち望む日々です。。

2011年11月06日

11月というのに「夏日」とか・・・・

 

旧暦では10月11日ですから、異常天候とも思いませんが・・・ 

 

稲刈り後の田んぼに肥料を入れ、トラクターで耕転しますが、虫の多いこと。。

 

彼らにすれば、草場の陰が住みかですから、、

 

その住まいをトラクターで耕されたら怒りたくなるでしょうが、、

 

顔面などへの攻撃は凄まじいものです。。

 

幸い、農業していると虫の攻撃にも抵抗力がありますから、

 

若い方々のように、飛び火して病院に行く心配はありませんが。。

 

しかし、同じ虫でも「カメムシ」の強烈な臭さだけは抵抗力なしですね。。

 

トラクター乗る前にスニーカーに履き替えたら、、

 

そのスニーカーの中に、住民としてカメムシが・・・

 

私の足の臭さなど、比べ物にならない強烈な臭さ・・

 

カメムシに「お前さん、何食べてそんなに臭い?」と聞きたい気持ちです。。

 

カメムシが多い年は、大雪になると鳥取では言われています。。

 

またまた、冬の訪れが遅いと大雪とも・・・・・

 

今年の大雪はひどい渋滞がありましたが、

 

農作物と作業者にとって迷惑な虫たちが

 

少なくなる程度の雪が欲しいですね。。。 

 

2011年10月24日

饅頭や餅などのお菓子に、

 

「とち」まんじゅう』とか『とち「餅』がありますが、、

 

11-10-16 6.jpg

 

10月16日に三朝に行った時、干してありました。。

 

アク抜きなどの手間ヒマをかける面倒な作業を

 

繰り返されて、天日干しをされます。。

 

11-10-16 7.jpg

 

 昔は、多く見られた光景でしたが、、

 

今では、めったに見られないものです。。

 

古くから伝わるものを大切にすることも、

 

大切なことのように思います。。。

 

2011年09月22日

台風・・・よく来ますね。。

 

沖縄付近で、運動会のシーズンだからといっても

 

一人で、グルグルと一周回った台風も珍しいですが、、

 

日本の近くで、急に発達した台風も珍しい。。。。

 

また、多くの方々や家屋そして農地などが被災しました。。

 

私の作っている田んぼは、1枚だけ「コシヒカリ」が倒伏しました。

 

例年なら『大被害・・・・』と落ち込むパターンですが、、

 

今年は、各地の被災を見るたびに、「騒ぐほどのことではない」と。。。

 

気象庁の衛星画像を見ると、赤道付近には雲があります。。

 

日本全国、各地とも大きな被害を受けています。。

 

もう、終わりにして欲しい・・・・・と、心底願います。。。

2011年09月06日

昨夜の鳥取地方は、夜の温度が急に下がりました。。。

 

新婚時代なら、夜の寒さは「仲良し」の時期でしょうが・・・

 

古婚ともなれば夜の寒さは「布団争奪戦」の戦いの夜です。。

 

夜が寒くなれば、楽しみな『秋の味覚=キノコ』ですね。。。

 

スギヒラタケ  最近、食中毒が聞かれます。。

 

私は、ヘビの住まいの山に立ち入るなど考えたこともないのですが、

 

キノコ狩りがお好きな方々も多いようです。。

 

くれぐれも、ご注意を・・・・・

 

ご参考になれば、林野庁を・・・

 

 

 

2011年09月05日

 9月3日~6日にかけて多くの方々に、お見舞いのお電話やメールを頂き、

 

ありがとうございました。。  <m(__)m>

 

直撃を覚悟し、かなりの被害を覚悟しましたが・・・・

 

悪運というか日頃の行いの良い方々が周りに多かったのか??

 

判りませんが・・・・行方不明者や死者などの被害もなかったことが、

 

なにより不幸中の幸いでございました。。。

 

お見舞いの電話をくれた友人の中には 『台風の目、見た??』 などと

 

レポーターみたいな奴もいましたが、無事でよかったです。。

 

紀伊半島などの甚大な被害に遭われました方々に、お見舞い申し上げます。

 

2011年09月03日

 昨夜から、大雨が降り続いています。。

 

風と雨の音で、愛犬「花子」は怖がった目をしています。。

 

今日の9時半ごろの倉吉市内の様子です。。 

11-9-3  27.jpg

 

県道に水が溜まり、雪道と同じ気持ちで運転しないと、

 

ブレーキが効きにくくなっているはずです。。

 

時々、何も考えないドライバーがいて、

 

スピードも、普段通りで走る車がいます。。

 

そんな車が後ろにいる時は、追突が怖く譲ります。。。

 

倉吉では、経験のない雨に、少々驚いています。。

 

梨などの農作物に被害がないことを祈るばかりです。。。

 

台風12号のあとに、新たな台風が生まれそうですが、

 

台風の連発訪問は、さすがに勘弁してほしいものです。。

 

2011年09月02日

 台風11号と12号が発生した時、、

 

要注意と見ていた11号は、予想に反して中国へ・・・。。

 

そして関東地方へ行くと思っていた12号が・・・

 

日本の中国地方へ・・・

 

同じ、中国と言っても、日本と外国の中国・・

 

シャレにもならない、人騒がせな台風ですが。。

 

東北地方に上陸するよりは、許せます・・・と思います。。

 

初秋の風物詩「台風」を、明日はライブで味わいましょう・・

 

お客様に「明日は、店主の気分的事情にて休業するかも・・」と言いましたら、

 

有難いお客様です『明日、お米精米しておいて。取りに来るから』だって。。

 

「いま、持って帰られませんか?????」と言いたい気持ちを抑えて

 

「明日、本当に待ってますよ」。。  『うん』・・・・。。。

 

台風より、行動が読めない方です。。。。

 

2011年08月30日

 国政は、新しい総理が決まったようです。

 

新しい総理に期待するのは、どの程度、私たち国民の声を聞いてくれるかデスね。。

 

来年の9月の選挙前になってから、聞く耳ポーズをされても・・・・・

 

心を癒してくれる虫たちの声に耳を傾ける秋ももうすぐです。。。

 

私の住む鳥取は、パソコン音声でなくライブで楽しめますが、

 

秋の味覚と郷愁を堪能したい方は、ごゆっくりお楽しみ下さいませ。。。

 

2011年08月18日

 暑い暑い・・・熱中症・・・などと騒いでいますが、、、

 

週間天気予報(鳥取県版)を見ると、この先一週間は曇りマーク。。。。

 

曇天でも熱中症は起きるとのことですが、早くも秋でしょうか・・・?

 

これから秋の味覚が出揃う時期です。。

 

収穫を前にして、太陽さんが・・・お盆休みでは・・ちょっと困るのですが・・。。。

 

天高く、馬肥ゆる秋・・・・清々しい秋の晴れ間が欲しいです・・・

 

天の神様に、『人間とは、ほんとうに、身勝手過ぎる生き物だ』と・・・

 

思われようが、思われまいが・・やっぱり晴れの日がいいですね。。

 

これで晴れて暑くなれば、「もう少し、涼しいほうがいい」と言えば、人間らしい・・・と

 

神様も認めてくれるでしょう。。

 

 

2011年07月20日

 夏の風物詩といえば花火大会ですが、花火を楽しむ際に見える星。。

 

スペースガード   日本スペースガード協会

 

きれいな星空を見上げながら、流れ星に願いを・・・・

 

などという乙女チックな話ではなく・・・

 

宇宙に無数にある惑星の中から軌道を調べ、地球との衝突を回避しようとの取り組みが

 

私が、イビキをかいて寝ている夜中に行われているそうです。。

 

特に、岡山県には2カ所あり、美星町 と 上斎原 に観測拠点があるそうです。。

 

大昔。。恐竜の絶滅に関与したと言われている惑星衝突。。

 

国際的にも、B612財団 などを設立し活動されているとか。。。

 

100m規模の惑星が地球と衝突すると、大都市が一瞬で消滅するらしいです・・

 

夜空の星に願いごととするなら「衝突しないで・・・」くらいですね。。

 

壮大な計画と活動が、知らない所で行われているんですね。。

 

ちなみに美星町では、一晩に数百枚の写真を撮り、惑星の動きを監視中とか・・・

 

すごいな~と思います。。。

2011年07月19日

 今年は、自然災害の多い年ですが、気象状況も良くない年のようです。。

 

春先の低温や6月の日照不足そして梅雨明け後の猛暑など・・・

 

私のご近所の年配の方が「春植えの野菜の生育が悪い年は全般的に良くない」と

 

言われていました。

 

科学的な根拠が明確ではありませんが、先輩の体験は事実に基づく貴重なもの。。

 

心して、栽培管理に励みたいと思います。。

 

私が、いつも参考にさせて頂いています、大阪府環境農水部病害虫グループ

 

ちなみにメール配信もあり、とても便利です。。

 

またまた、花や野菜などに害をもたらす、病害虫図鑑も便利です。。

 

農薬・肥料メーカーとは違い、アドバイスには中立的な安心感がありそうと思っています。。

 

2011年07月08日

 本日、梅雨明けとのこと。。。

 

今日の倉吉市は、最高気温34.7度(アメダス)・・・・・

 

本当に・・・暑いです。。。

 

事務所で伝票整理していても、汗が流れるような感じです。。。

 

S冬019.jpg

 

いまどき、こんな涼しい所があれば、

 

事務所ごと引っ越ししたいと思う暑さです。。

2011年07月02日

 今日は、7月2日が参考にしている旧暦では、六月二日。。

 

本日、7月2日の正午が、一年の折返しとなるようです。

 

こよみのページ  「左側の『今日は何の日』をクイックして下さい」

 

閏年の場合は、午前零時だとか。。。

 

今年の初めから大雪や九州の火山爆発そして東北震災と自然災害に見舞われています。。

 

特に、東北震災により「震度4」との地震情報を見ても驚かなくなったことです。

 

今年の夏は暑い予報ですが、節電義務がキーワードとなっています。。

 

本日の午後からは平成23年も後半戦に入ります。。

 

明るい話題が多い年の後半となりますように・・・・・・。。

2011年07月01日

 私の趣味は、海釣り。。

 

ウキを見つめている時が一番幸せです。。

 

umi 04.jpg

 

「何を釣りに行かれますか?」と、よく聞かれますが。。

 

返事に困る質問の一つです。。

 

夜明け前の4時頃に行く熱心な方に比べ、

 

朝日どころか、太陽が真上に来た頃に出かけていますから。。

 

狙いの仕掛けは、全遊動のオモリを使わないフカセ釣り。。

 

撒き餌をまいて、仕掛けを作ります。。

 

たまに。。ホンのたまにですが、不幸な魚もいます。。

 

我が家の愛犬「花子」が、グレの塩焼きが大好物。。

 

ウキが沈み、アタリがたまらなく快感なのです。。

 

 

2011年06月27日

毎日、蒸し暑い日が続きます。。

 

田植えも終わり、丹波黒大豆の種まきも終わり・・・

 

当面の農作業は、水稲の追肥や大豆の草取りそしてあぜ草刈りです。。

 

今年は、どういうことでしょうか??

 

毒蛇のマムシ をよく見かけます。。

 

先日は、草刈りをしていてマムシを踏みました。。

 

向こうも驚いたでしょうが、、私も飛び上がりました。。

 

色々なヘビを見かけますが、切り殺すことはせず、

 

逃げるのを待ちます。。が・・・

 

マムシだけは、申し訳ありませんが、必殺!胴体切り!!

 

今年は、3匹  必殺!!しました。。

 

シマヘビという、素早い動きのヘビがいますが。。

 

あの野郎は、向かって来るのですよ・・

 

アゼにいたもので、尻尾を踏んでからかったら。。

 

真剣に怒って向かって来ました。。

 

年配の方に聞くと「昔より少なくなった」と言われますが、

 

決して気味のいいものではないですね。。

 

2011年06月27日

 毎日見る天気予報は、懲りもせず「雨」の予想ながら、

 

宝くじのように当たることもなく、一雨欲しいころでした。。

 

11-6-22 12.jpg

 

湿害を嫌う丹波黒大豆ですが、植物である以上水分は必要。。

 

やっと6月25日、『所によって雨でしょう』という不思議な天気予報が当たりました・・

 

11-6-25 3.jpg

 

雨は欲しいけど、湿害は困るとの身勝手なニーズに対応するのが、

 

排水用の溝です。。

 

写真のように溝に水を集め排水を良くします。。

 

こうすることで根粒菌という大豆の根に住み着く菌を増やし、

 

元気な大豆が出来る基礎を作ります。。

2011年06月23日

 今日の鳥取県倉吉市は、日本海側特有のフェーン現象の影響でしょうか・・・

温度計は35度近くを表示していました。。

私は、事務所では会計処理や草抜きそして精米や丹波黒大豆の袋詰めなどと

事務員兼用務員兼配達係を主な仕事としています。

事務所内の温度は今日は34度。。

暑くて我慢できない時は、2坪の冷蔵庫に入ります。。。

 

今日は、倉吉市では3件の熱中症の救急搬送があったそうです。。

近くに、消防本部がありますが、本部の救急車は開店休業でしたから、分署出動のようです。。

 

熱中症と言えば、大切なものは「水分補給」。。

水分補給と聞いて連想するのは「スポーツドリンク」。。

スポーツドリンクの効果的な摂取

 

この一覧表では、Naやkの含有量も示してありますから、ご参考になれば。。。

医療関係者によると、一度の摂取量と時間間隔が大切だとか・・・・

 

がぶ飲みは厳禁のようですし、スポーツドリンクに含まれる塩分や糖分を嫌い

真水だけの水分補給も問題があるようです。。

 

 

ちなみに私が農作業に持って行くものは、スポーツドリンクの50%濃度のもの。。

500mlのスポーツドリンクを別の500ml容器に半々に分け水を足して500mlにします。

あとは、水に濡らしたタオルを冷凍し、クーラーに入れて首を冷やします。

また、意識して口呼吸をせず鼻呼吸をするようにしています。

農作業のように体力を消耗する動きは、口呼吸だと無理をしがちのようです。

 

恋に熱中し猪突猛進の若き時代を忘れ、穏やかにマイペースで行くことが

一番の熱中対策なのかもしれないですね・・・・

2011年06月22日

市街地では、様々なファーストフードのドライブスルーを見かけます。。

 

しかし、田んぼの近くには、そのような気のきいたお店はありません・・・。。

 

でも、、自然の恵みのドライブスルーがあります。。

 

先日、ご紹介しました「責任放棄栽培」のグミいちごです・・

 

11-6-14 3.jpg

 

1週間前は、未成年者も混じる若々しいグミイチゴでした・・・

 

11-6-14 1.jpg

 

6月21日になると、未成年者も熟女揃いの食べ頃イチゴ。。。

 

11-6-22 7.jpg

 

車に乗ったまま、手が届き・・収穫出来ます  \(^o^)/

 

「いらっしゃいませ~」とか「ご注文は~?」などのお姉さまの声はないですが。。

 

料金を払うこともなく、食べ放題のドライブ・スルー型イチゴ狩りです・・・

 

11-6-21 9.jpg

 

このイチゴの生息場所が高台となるため、

 

ご近所の方から「イチゴ食い過ぎると腹壊すぞ」と忠告されました。。

 

でも、無農薬で放任栽培のイチゴは、たいへん美味でございます。。

2011年06月20日

 梅雨の時期ですから、晴れの日が少ないことは仕方ないことですが、、

 

年明けの大雪に始まり、なんとなく寒さだけを感じた春。。

 

なんとなく不安定な天候が続いています。。。

 

不安定と言えば、天気予報も当たらないですね。。。

 

気象衛星などの巨費を投じたシステムや難関と言われる気象予報士が揃いながら、

 

2日前の晴れ予報が、前日になり曇りに変わり、当日は雨。。。

 

農業従事者にとって天気予報は重要な情報。。

 

雨の予報で事務所仕事の予定をしていたら、大大ニッポン晴れになるし・・・

 

晴れの予報で農作業の準備をすると、雨が・・・・・

 

各局の気象予報士さんに、当選確率ランキングしたら・・・・・

 

天気予報が、宝くじ並みの当選率では、困る人多いと思うけど・・・・

 

 

 

 

2011年06月20日

鳥取県内には、各地にカジカカエル(河鹿)の生息地があります。 

 

私が住む鳥取県中部では、三朝町が生息地です。。

 

三朝町と言えば、三朝温泉が有名です。。

 

三朝温泉にかかる「かじか橋」のカジカです。。

 

kajika983.jpg

 

カジカの紹介

 

6月になると聞こえるカジカかえるの美声

 

地元にいながら、声を聞くのも姿を見るのも初めてデス。。

 

恋の季節なのか・・・は、知りませんが。。。

 

きれいな声です・・

 

2011年06月15日

私のような田舎者には、自然の恵みが農作業の疲れを癒す「ごほうび」。。

 

田んぼの管理道に「グミ」の木があります。。

 

道に、覆いかぶさっていますが、自生種でなく畑の主が放任しているのです。。

 

みごとな『責任放棄栽培』です。。。

 

11-6-14 3.jpg

 

人間でも、そうでしょうが、

 

自由気ままに生きることは理想であり、素晴らしさでもあります。。

 

見事に、美味しそうなグミイチゴです~  \(^o^)/

 

11-6-14 1.jpg

 

「グミ」には、スイカなど赤い色を持つ果物に多く含まれる『リコピン』が含まれているそうです。

 

リコピンといえば、体内の活性酸素を消去する作用が有名ですね。。

 

また、種類によるそうですが、種周辺に「タンニン」があり渋みがあります。

 

このグミは、お茶の渋み成分のタンニンを含む種類です。。

 

11-6-14 2.jpg

 

少々、渋みがありますが、私の人生の苦みに比べれば比ではないです。

 

「うまい」「うまい」と、行くたびに食べますが、

 

注意事項が一つ。。。

 

雨の降る前に蒸し暑くなりますが、この時は無視します。。

 

ヘビが、木に登っていることがあるのです。。

 

「なぜ?木に?」など、尋ねる気もなく理由は解りませんが。。

 

以前、グミを採ろうとして手を差し出すと、

 

ヘビがいました。。

 

ヘビならヘビらしく、ヘビイチゴを食べろ~と言う暇などなく

 

失礼しました・・・・

 

 

2011年06月14日

先日の田植え準備の際、珍しい生き物を見つけましたよ。。

 

ヒル(蛭)という吸血動物?。。。

 

昔、手で田植えをしていた時は、よく足にくっついて血を吸われたとのこと。。

 

画像の上から下に向かっている細長いモノです。

hiru27.jpg

農薬使用で、一時期全く見かけませんでしたが、

 

復活したようです。。

 

嬉しいやら迷惑やら・・・複雑です・・。。

10-6-6  1 (3).jpg

田植え準備で、田んぼに水を張ると、

 

必ず、ご来訪されるのが「サギ」。。

 

このサギは、人をだましたり欺くことはないのですが、

 

一つだけ迷惑なことがあります。。

 

カエルなどを捕食しているようですが、

 

田植えが終わっても、田んぼの中を徘徊しています。

 

植えたばかりの苗を、踏んでいくのです。。

 

「サギの踏み倒し」。。

 

これが一番迷惑なことです。。

 

 

 

 

2011年06月13日

事務所というかお店から我が家に帰ると20時ごろ。

とりあえず、冷た~いビール飲む前に、、、

田んぼの水を見に行きます。。。

今年のお米の作付は、11枚の田んぼです。

田んぼのあぜに行くと、ホタルが飛んでいます。。

 

画像で、ご紹介出来ないのが残念ですが幻想的ですよ。。

ホタルというと、昔懐かしい思い出や四谷怪談の池のほとりに飛ぶ姿などなど。。

昔、むかし、、おばあちゃんから「草むらで光るのはホタルでなくマムシの目」と

聞かされました。

 

昨年、同じころに、夜田んぼの水を見に行き、

暗闇から「遅いね~」と隣のおばさんに声かけられ、

心の臓と◎玉が、上下逆転しそうな驚きでした。

 

明るい農村ならぬ暗闇ドッキリ農村の話題です。

2011年05月12日

 台風1号というものは、私の感覚では早春の3月までに発生すると思っていました。

この5月になっての台風1号の発生と日本への接近には驚きました。

そして昨日の鳥取地方の大雨には、もっと驚きです。。。。

 

今年は、大雪に始まり東北震災などの自然災害が気になります。

4月の梨の交配も、良かった\(^o^)/という話を聞きません。

 

でも頑張るしかないですね。。

 

2011年03月23日

清流の岸辺に「ネコヤナギ」。。

2011 3 20 1.jpg

一時期、川辺に繁茂していたネコヤナギでしたが、

 

最近、あまり見かけないので、気にはなっていました。。

2011 3 20 7 (2).jpg

久々に、大きな株を見つけました。。

 

2011 3 20 7.jpg

子供の頃、見慣れた植物が減っていくと寂しいものです。。

 

でも、こうして増えてくれると、何となく嬉しいものです。。

 

私たち、人間だって、自然が壊れたら生きていけないですよね。。

2011年03月23日

2010年1月末に撮影した川です。

 

秀峰「大山」から、豊富なミネラルを含んだ清流です。

2010 1 31 1.jpg

下の写真は2011年3月20日の撮影。。

 

雪が多かったせいか、水量が多いです。

 

また、水しぶきも立ち、元気いっぱいのお水パワーを感じます。。。

2011 3 20 1.jpg

 

美味しいお米つくりには、

 

ミネラル豊富で清らかなお水が不可欠。。

2011 3 20 2.jpg

今年のお米つくりが楽しみです。。。

2011年03月19日

2010年2月13日に撮影した「イヌフグリ」

2010-2-14 18.jpg

2011年3月13日に撮影した「イヌフグリ」

2011-3-13 17.jpg

どこにでもある雑草ですが、花言葉は「春の喜び」だとか。。。

 

さらに、驚いたことに、結実が「犬の睾丸」に似ているそうです・・

 

春の喜びと犬のオチンチン。。

 

犬たちの恋の季節にふさわしいのでしょうかね~・・

 

我が家の愛犬「花子」は、男子禁制の箱入り娘でございます。。

 

 

2011年03月18日

今年の鳥取は、50日近く雪に覆われ

 

土が見えなかったという記録があるようです。

 

3月17日は、積雪10センチほどあり、

 

一日中、雪が降りました。。。

11-3-18 49.jpg

しかししかし。。翌日3月18日には、空一面の青空~

 

これほどの雪があれば、美味しくきれいな水も豊富です。。

11-3-18 49 (2).jpg

 

 

あとは、この雪で虫クンたちが越冬出来ず凍死してくれれば。。。

 

きれいな空気とお水で、今年も美味しいお米つくりの始まりです。。

2011年03月18日

倉吉の中心部にある桜の名所通りです。

046.jpg

「ぼんぼり」も準備万全!!ですが、

まだまだ、蕾どころか雪のある風景です。

昨年の3月20日には。。。

012.jpg

こんな花が河原に咲いていて春の陽気でした。。

今年の春は、各駅停車のようにのんびりしています。。

2011年03月16日

 私が住む鳥取県は、山陰地方にあります。

新幹線もなく電車でもない自然豊かなところです。

3月16日、雪模様の一日です。 

11-3-16.jpg

 このような厳しい冬があるから春の訪れは嬉しいものです。

まもなく、春です。

早春賦」(自動的に音楽始まります)

 

山陰地方の自然の素晴らしさを改めて感じる曲なので好きですね。

今年の早春賦は、震災のため晴れやかな気持ちで聞けないのが残念です。

一日も早い復興を祈るばかりです。

2011年03月04日

先月の雪が多い時期に、当店の前に精米クズをぱらりと。。。

 

スズメたちが寄り始めました。。

 

「大昔、スズメをよく取って食べた頃がある」とお客様。。

 

すると、白いスズメが・・・・・

11-2 58 (2).jpg

 群れの中に1羽だけいます。。

 

頭が白く見えますが。。

 

口の悪いお客様「○○さんに似て、頭の毛がない」と・・・

 

さすがに否定も肯定もせず、私は、笑顔の会釈で終えていますが。。

11-2 58.jpg

 3月に入ると、姿を見せなくなりましたが、

 

また、来年来てくれるだろうな~と思います。。。。。

2011年03月02日

 昨年と今年の梅の様子です。

 

2010年2月13日の河原沿いの梅の様子です。

 

009.jpg

 

 

2011年2月20日の同じ梅の様子です。

052.jpg

 

やはり寒かったのでしょう。

 

花やつぼみの様子が昨年と違い、

 

スローテンポのようです。。

 

駆け足での梅の開花より、ゆっくり開花を楽しむ方が

 

私としては好きですね。。

2011年02月14日

 お客様に頂いた花の種のようでした。

 

006.jpg

 

まるでオクラのような形でした。

 

種の殻が割れ、中から種子が出てきました。

 

004.jpg

 

 

拡大すると頭に種子があり、羽のようなものがありフワリとします。。

 

殻の中には10個くらいの種子があったように思います。

 

一体、何という名前の植物なんでしょうか。。。??

 

お客様が、山歩きで見つけられたそうですが、

 

花の色も形も解らんとのこと。

 

非常に解りやすいお答えです。。。

003.jpg

 

2011年02月13日

友人の雪による被害です。

 

ハウスが潰れてしまいました。

184.jpg

 

黒大豆の収穫が、年末の積雪で出来なくなりました。

188.jpg

 

 

こちらは「白ネギ」が雪に埋もれて折れてしまいました。

185.jpg

 

あちら、こちらで目にする雪の被害です。

 

私も、例年であれば田んぼの準備をしますが、

 

今年は何も出来ないです。 

 

2011年02月13日

 今年の雪の特徴は、「しつこい・くどい」と言いたくなります。

 

 

年末と1月中旬以外は、大雪ではありませんが、

182.jpg

 

 

141.jpg

 

毎日のように、朝起きると雪が積もっています。

 

店の前は、吹き溜まりになりやすく、

 

除雪は午前中の日課です。

161.jpg

 

もう、うんざりしていますが、、、、

 

東北・北陸地方の雪や熊本県の火山被災を見ると

 

我慢出来る程度のことですね。

 

2011年01月20日

 

昨年12月31日~今年1月1日は、鳥取県は大雪でした。。

 

12月31日朝7時、雪もなく平穏な大晦日と思っていました。。

 

朝8時頃から雪が降り始め「雪見酒のお正月」と喜んでいましたが、、

 

雪見酒どころじゃない大雪でした。。。

 

044.jpg

 

この画像は1月13日朝出勤時の様子ですが、

 

1月13日は20センチ程度の可愛い雪でした。。

 

1月16日には、またまた50センチの大雪。。

 

さすがに雪かきにも疲れを感じます。。

 

062.jpg

 

 

064.jpg

 

まだ、雪は続くようです。。(;一_一) 

ページ上部へ
■会社概要
運営会社/有限会社 五合屋 
店舗名/ほのか 店舗運営責任者/鐵本 伸一
会社所在地/鳥取県倉吉市八屋161-2
電話/0120-567-468 FAX/0858-48-1554
営業時間/【平日】9:00~17:00 【定休日】土日・祝祭日

■お問合せ
インターネットでのお問い合わせは24時間営業
インターネットでのお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ: TEL: 0120-567-468
携帯電話からは TEL:0858-48-1559
【平日】9:00~17:00 【定休日】土日・祝祭日
担当者不在の際は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。 こちらから折り返しご連絡させていただきます。
『当店は夫婦で、ネット店と実店舗を営業しております。ネット店責任者が出張等で不在の際は、発送日変更等のご連絡をメールまたはお電話にてさせて頂く場合もありますので、予めご理解賜りますようお願い申しあげます。』


■お支払い方法
代引き、銀行振込、クレジットカードネット決済[クロネコWEBコレクト] (ご注文時カード払い)、郵便振替でのお支払いがご利用頂けます。⇒お支払い・送料について

■送料について
全国一律 500円。ご注文1回につき何点注文しても同額です。⇒お支払い・送料について
★ご購入商品代金の合計 4,500円(税込)以上の場合、送料が0円になります。

■お届けは【クロネコヤマト】
正確なお届けで定評の【クロネコヤマト】でのお届けです。最後まで安心して気持ち良くお買い物をお楽しみ頂けます。ご注文精算時にお届け日/時間帯指定が可能です。
【業者】ヤマト運輸 ⇒お支払い・送料について

■返品について
返品は未開封・未使用のもののみ到着後1週間以内に、電話連絡頂いたもののみお受け致します。
返品の送料については初期不良のものは当社が、それ以外のお客様の都合による返品につきましては、お客様にてご負担頂きます。
それ以外の返品につきましてはお受け致しかねますのでご了承下さい。⇒お支払い・送料について


■プライバシーポリシー
お客様に安心してお買い物をして頂くために、個人情報を、安全な環境で管理しています。当店は、お客様のご承諾が無い限り、登録された個人情報を第三者に開示しません。個人情報の紛失・誤用・改変を防ぐ為に、厳重なセキュリティー対策を実施しています。